施工事例

つくば市桜ケ丘で外壁塗装、玄関廻りを行いました。

Before
After

施工内容

つくば市桜ケ丘で外壁塗装、玄関廻りを行いました。
値段は約68万円です。

つくば市桜が丘 洗浄

玄関周辺の外壁洗浄です。

その他外壁洗浄です。

つくば市桜が丘 シーリング

シーリング材:建物の防水性や気密性を保持する為に、継ぎ目や隙間に充填する材料のことです。
放置すると、建物本体の劣化も加速させることもありますので、塗料とセットに考えておきましょう。
施工流れとして、既存のシーリングを除去します。

シーリングを充填する部分に沿って養生テープを張り糊付けを行います。

プライマー塗布いたします。

シーリング用のヘラを使い押さえながら仕上げていきます。
そして、養生テープを剥して施工終了です。

シーリング前

シーリング後

つくば市桜が丘 外壁塗装

玄関ポーチ周辺外壁塗装①

玄関ポーチ周辺外壁塗装②

つくば市桜が丘 雨戸塗装

強風時に窓の破損から守るだけでなく、防犯の役割も果たしている雨戸。
まず、サウンドペーパーなどでサビなどをとるケレン作業をおこなってから塗装していきます。

仕上げ塗料を塗っていきます。

つくば市桜が丘 軒天塗装

軒天:外壁から外側に出ている屋根の裏部分のことです。
雨戸同様、サウンドペーパーなどで表面の汚れを落としてか塗装していきます。

仕上げ塗料を塗っていきます。

つくば市桜が丘 庇塗装

庇の鉄部を塗り替える上で、最も重要なのが汚れやサビを落とすケレン作業です。ケレン作業が不十分だと塗料がうまく密着せず、すぐに剥がれてしまうこともあります。ケレン作業後はサビ止め塗料を塗り、丁寧な下準備を行った後、塗装していきます。

2回目の仕上げ塗装です。

つくば市桜が丘 今回使用した塗料

UVプロテクトクリヤー

オートンイクシード+15(シーリング材)