ブログ

後悔したくないキッチンリフォーム

2020/3/10 火曜日

以前のキッチンと最新のキッチンの違いを考えてみたことはありますか。

今使っているキッチンでこのような悩みはありませんか。

  • 換気扇の汚れが落ちにくくなって・・・/掃除が大変
  • 収納の扉が古くなってきて汚くなって・・・
  • 収納の底板に醤油のシミが・・・
  • 扉タイプの収納で奥に入っている物を取るのが億劫・・・
  • 作業スペースが狭い

このような悩み全て解決できます!

最新キッチンリフォームで得られる5つのメリット

換気扇のお手入れのしやすさ

換気扇内部を自動で洗浄できる(パナソニック ほっとくリーンフード)

自動おそうじファン付きなので調理終了後、電源をオフにするとゆっくりとした残置運転に。その後ファンが自動で高速回転することで、ファンの油汚れを吹き飛ばします。10年間使ってもファンの汚れは従来フードの1年分。

パナソニック「ほっとくリーンフード」

ワンタッチで取り外し可能、掃除もしやすい(タカラスタンダード VRAE)

自動で洗浄するという機能はついていないが、大部分がホーローでできているため硬めのブラシでこすっても傷つきません。

ファンの本体は親水性の加工が施されているためぬるま湯に浸けるだけで油汚れが浮いてくる。

汚れが付きにくいキャビネットの構造

オールステンレス採用により汚れが染み込まない(クリナップ セントロ/ステディア)

中の構造がステンレスでできているため、汚れが染みつかないのでお手入れしやすい

また水や熱にも強いため、半永久的にきれいな状態を保つことができます。

まるごとホーローキャビネットで汚れが染み込まない(タカラスタンダード)

気付かないうちに付いていた液ダレ跡も、染みになることはありません。

850℃の窯で鉄板にガラスを焼付けているため、半永久的にきれいな状態を保つことができます。

収納量の多さ|ここまで収納できる

シンクのところにも収納?収納量の多さは抜群(タカラスタンダード レミュー)

スペースをフルに使った収納となっている。フロントポケットを使い小物を収納できる。

さらにマグネットの仕切り板を使ってあなた好みに収納が可能。

静かにまわる消費電力を落としたレンジフード

パナソニックのほっとくリーンフードは図書館並みの静けさだからTVの音を聞きながら料理が可能。

カウンターキッチンで家族との会話を楽しみながら料理が可能。

パナソニック ほっとくリーンフード

作業スペースの広さ

家事楽シンクでシンク内だけの調理を可能に(タカラスタンダード トレーシア/レミュー)

シンク内が3層構造になっているため、「洗う・切る・捨てる」の作業をスムーズにできて調理効率アップ 。

シンク内なので使用した後すぐに洗えるため使い勝手も良い。

タカラスタンダード 家事楽シンク

おわりに

最新のキッチンには今まで知らなかった機能なども多いかと思います。キッチン改装工事を検討される方は築20~30年程度の方がほとんどです。これだけの年月が経っていると、今使用しているキッチンと最新のキッチンでは機能面でも大きく差が出てきていますね。

今回あげた内容以外にも便利な機能がいろいろあります。暖喜ではメーカー問わずいろんなキッチンをご紹介できます。ご検討中の方はぜひ一度お立ち寄りください。

0120-492-502