住宅リフォームのことなら茨城県牛久市の暖喜へ!

お問い合わせ

施工事例

施工事例

屋根、外壁塗装お考えの方は暖喜にお任せ下さい!【№60】

Before
After

施工内容

牛久市神谷で屋根ガルベスト、外壁塗装(スーパームキコート)を行いました!

金額は約205万円です。

牛久市神谷 バイオ高圧洗浄

外壁洗浄 洗浄せずに塗装すると、塗料は1~2年で剥げてしまいます。
塗料を長持ちさせる為に欠かせない「洗浄」にもこだわりを!
また、バイオ高圧洗浄は根深いカビやコケに効果的です!

牛久市神谷 屋根ガルベスト

S__25329685施工前屋根の状態です。
これは、お客様も見ただけで早急に!と分かりますね。
この状態を放置しておくと、雨漏れの原因に。最悪な場合は建物自体の寿命を縮めてしまいます。

S__27820049 施工後の屋根です!
ガルベスト:
①耐久性、耐酸性、耐疵付性にすぐれた特殊塗膜を加工し、防水性にすぐれた独自形状を採用しているので、強度と美観を長期間にわたって維持します。
②芯材に断熱性にすぐれた硬質ウレタンフォームを、表面材に遮熱性にすぐれた遮熱鋼板を使用しているので、夏涼しく冬暖かい住環境を保てます。
③ガルバリウム鋼板と硬質ウレタンフォームを一体化させて遮音性を向上し、雨音を軽減します。
④1㎡あたり約5kgという超軽量設計で、地震による揺れを軽減します。
⑤屋根飛び火試験に合格しており、すぐれた防火性が認められています。

S__27820054 <施工の流れ>
下地ルーフィング張り(写真はその様子です)
→ガルベスト本体取付
→ガルベスト本体取付及び役物部材など取付
→後付け部品取付

牛久市神谷 外壁塗装

外壁塗装 (3) 塗装の鉄則は「3回塗り」です。
下塗りは上塗りを長持ちさせ、きれいに仕上げるために必要不可欠です。上塗り材は、耐候性、防カビ、防草藻性などの機能を持つが密着性に欠けるため、接着剤のような役割を持つ下塗り材が必要となってきます。また、中塗りと上塗りでは同じ塗料を使用します。人の手で行う塗装には限界があり、1回目上塗りでは、かすれや薄い部分が出てきてしまう為、2回目の上塗りを行うことで、完全な外壁塗装に仕上げることができます。

シーリングシーリングです。また、シーリングには3つの特徴があります。
①経年変化で硬くなること。
②種類によって耐久性に違いがあること。
③長持ちする秘訣が高耐性であること。

牛久市神谷  破風塗装

関根邸外壁塗装工事_4046 破風:屋根の妻部分に取り付ける板状の部材の事。
外壁塗装と同様に3回塗りを行います。
今は、1回目の「下塗り」です。

破風塗装 (2) 2回目「中塗り」です。
細かい所も丁寧に塗っていきます。

破風塗装 3回目、「上塗り」です。

牛久市 神谷 竪樋塗装

縦樋塗装 (2) 一般的に普及している雨樋は、塩化ビニール樹脂か合成樹脂で出来ています。紫外線による劣化などにより耐久年数は約20年です。美観性の向上や保護は、雨樋の外側に塗装することで解決出来ます。勾配が取られていない場所などには、草が生えたりゴミがたまっているケースもあります。
ただし、歪みや割れは塗装では解決できず、交換を行う必要があります。