施工事例

阿見町実穀で外壁塗装、屋根塗装を行いました。

Before
After

施工内容

阿見町実穀で外壁塗装、屋根塗装を行いました。

値段は約117万円です。

 

阿見町実穀 バイオ高圧洗浄(工期 半日~1日)

⇒屋根部分の洗浄中です。

⇒外壁の洗浄中です。
汚れをしっかり落としていきます!

阿見町実穀 屋根塗装

⇒1回目下地塗装です。

⇒2回目の中塗りを終え、3回目の仕上げです。

阿見町実穀 外壁塗装

⇒1回目下地塗装です。

⇒2回目塗り終え、3回目仕上げ塗装です。
塗る前と、全然違いますね~。
とっても良い色です☆

阿見町実穀 シーリング

⇒まずは、シーリングです。
シーリング材を充填させていきます!

☆シーリング材☆
建物の防水性や気密性を保持させるために、継ぎ目や隙間に重点する材料のことです。
⇒シーリングが劣化すると雨水が壁の中に入り込み、劣化を加速させる可能性もあるので、高耐久塗料とシーリング材はセットで考えなければなりません。

阿見町実穀 バルコニー塗装

劣化を放置すると、雨漏りや老朽化の原因に。劣化する前にしっかりメンテナンスを行う事で、結果的に修繕に費用を抑えることができます。

美観性より、防水機能を高めることが大切。費用対効果が高く工期が短いFRP防水工法がおすすめです。

阿見町実穀 庇塗装

☆庇(ひさし)☆
雨や日差しが室内に入るのを防ぎます。
塗装前には、汚れやサビを落とすケレン作業が重要となってきます。

ケレン作業が不十分だと、塗料がうまく密着せず、すぐに塗料が剥がれてしまうこともあります。

阿見町実穀 シャッターボックス塗装

電動シャッターは、日々使用すると剥げてきてしまうのでシャッターボックスのみの塗装になります。
また、暖喜はここの塗装もパックの中に含まれています!!

⇒他と同様、3回塗りを行います。
今は2回目です。

⇒仕上げの塗装です。

阿見町実穀 竪樋塗装

☆竪樋(たてどい)☆
軒樋の雨水をまとめて縦に流す樋の事です。
⇒今は、下塗り塗装です。

阿見町実穀 通気口カバー塗装

今回使用した塗料

左1列:水性ミラクシーラーエコ
左2列目:ミラクシーラーEPO主剤・硬化剤
真ん中上段:ヤネフラッシュSi硬化剤
真ん中下段:
ヤネフラッシュSi主剤、ケンエースG-Ⅱ
右3列:クリーンマイルドシリーズ主剤・硬化剤