給湯器の水漏れ現場の調査へ行ってきました

2020/10/06 火曜日

今日は実際にお客様からお問合せのあった現場をご紹介させていただきます。

放っておくのは赤信号!?早期に対応したい水漏れ改修

「気付かずに水道料金が上がってしまった。」というお話しも聞いたことありますが、それくらい気付かずにいることのある水漏れの現場です。

こちらの現場では給湯器の給湯配管からの水漏れがあることが分かっておりますが、原因などの詳細については現在調査中でしたが、原因が判明いたしました。

今回の水漏れの原因として、ユニットバスの給湯管のバルブの劣化による水漏れでした。そのため、ユニットバスのエプロンという箇所を外し中のバルブを交換することで水漏れを改修しました。

築年数を考慮すると、場合によってはそのほかの箇所から水漏れしている可能性もあるため少し様子を見ていただくことにしました。

また進捗が分かり次第更新していきます。

    お困り事はございませんか?

    お風呂やトイレ、キッチンなどお家に関するお困り事がございましたら、どんなことでも結構ですので、まずはお気軽にお問合せください。お見積り、現地調査、ご相談は無料です。下記のフォームに必要事項をご記入いただき、「送信」をタップしてください。

    お名前 必須
    フリガナ 必須
    E-mail 必須
    郵便番号 ※郵便番号を入力すると住所が自動入力されます。
    住所1
    住所2 ※住所1の続きを入力してください。
    電話番号 必須
    お問い合わせ内容