ブログ

収納しきれず調理器具があふれてしまう

2020/5/19 火曜日

キッチンの収納には収まりきらずお困りの方へ是非読んでいただきたいです。

調理器具や調味料などしまう場所に困ったり、ストレスに感じたことのある方は多いのではないでしょうか。

そこでそれらを改善できる工事のご提案ができればと思います。

従来のキッチンの問題点

従来のキッチンの多くはシンクの下の収納が開き扉仕様になっているケースが多いです。

見た目では奥行きがあり広く使えるように見えますが、実際に使用すると奥に入れた物や重ねておいた場合の下の物を取りだしにくく使いにくい。なのでデッドスペースが生じやすい。

改善策

それらを改善するためにシステムキッチンに交換する

現在のシステムキッチンは「引き出しタイプ」が主流です。

奥に入れた物が取り出しやすい利点だけでなく、しゃがんで取り出さなくても上から何が収納されているか確認がしやすいという利点があります。

まとめ

今のシステムキッチンは立体構造になっているため従来のキッチンと比べ約1.5倍ほど収納力があがっているため、収納でお困りの方へお勧めしたい内容となっています。