ブログ

屋根裏に潜む謎の生物

2020/5/18 月曜日

突然ですが、ここでシルエットクイズです!
この謎の生物は一体何でしょう?

屋根裏に住み着いてしまった謎の生物

夜になると屋根裏から音がしたり、天井にシミがあったりなどした場合は、要注意です。

一体、どんな生物だと思いますか?

捕獲は危険!法律違反に当たる可能性

被害に遭ってしまうと自分で捕獲や駆除をしようと考えてしまいます。

しかし、それにはリスクを生じます。

それは「鳥獣保護法」と呼ばれる法律がアライグマなどの特定外来生物に認定されている野生動物に危害を加えてはならない。というものである。

被害に遭ったらどうすればいいの?

まずは、ご連絡ください。

勝手に捕獲などをしてしまうと先にあげた「鳥獣保護法」に引っかかってしまう恐れがあります。

そして侵入口をふさぐなどの処置などが必要となりますので、「おや?」と思った時点でまずはご連絡をいただければ幸いです。

まとめ

天井にシミや天井裏からの足音が聞こえてきた場合、ハクビシンやアライグマなどの害獣が潜んでいる可能性があります。

鳥獣保護法にあたる恐れがありますのでご自分で対処などしようとはせず、まずはご連絡ください。